チビボーダーpanとのHappy-Life part-Ⅱ

littlepan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 09日

●管理不行き・・・・


「歯石取り&歯周病検査」に出掛けた今日でしたが・・・・これが大変な”結果”となりました!

予約時間の10時に動物病院に入り「全身麻酔」前の検査をしました。
心臓、肝臓その他の機能は正常値でしたが、「腎臓」の数値が高めの結果がでました。

半年前の数値は「0.9」なのに今回は「1.3」と急上昇しており「1.5」を超すと治療が必要とか・・・・
原因は『加齢に加え「塩分」の接種が多いのでは?』と言われましたが、
panはまだ8才・・・・それに食事は手作り食で「塩分」などの摂取は無いはず・・・・?

アッ、思い当たることが!
カルシウム補充にとオヤツの時に度々「キビナゴ」や「いりこ」をあげていました。
それも毎日のように・・・・これが原因かなぁ~?

歯の治療前に心が重くなる二人・・・・です!

さてさて・・・・いよいよカラーを装着されたpan  もう逃げ場はありません!
b0285559_1735251.jpg

b0285559_17353455.jpg


不安でたまらないpan・・・・待合室をいったり来たり!
b0285559_17361985.jpg

b0285559_17362827.jpg


施術は午後から・・・・後ろ髪を引かれる思いでpanを残して家に帰ります。
b0285559_17374066.jpg


午後2時半・・・・病院から電話が入りました。『panちゃんの目が覚めました。お迎えに来てくださ~い!』

『歯石の除去はもちろんの事、歯肉炎で歯がぐらついているようでしたら歯を抜きますよ!』と事前に言われ
抜糸の覚悟はしていたもの・・・・考えが甘かった!

なんと抜糸された葉の数は「10本」
ビニール袋に入った歯の多さに思わず二人で顔を見合わせましたよ!!
b0285559_1746332.jpg


歯石除去を行い、歯周病菌などの細菌を除菌するケア用品などを歯ぐきに塗って状態を
改善させる方法もあると思っていましたが、これも先生の判断です、歯周病が進行していたのでしょう。

麻酔の影響もあるのか元気のないpanです・・・・
b0285559_1921749.jpg

b0285559_1922997.jpg


歯茎を縫っているため金曜日までは食事が出来ません。
「食欲旺盛」なpanですからこれが一番困ります・・・・

そして一週間後に「抜糸」ですが、これまた軽度の「麻酔」が必要となります。
panに過度の負担を掛けたのは全て飼い主の責任です・・・・「管理不行き」その一言に尽きます。

「歯周病菌」は治療を早くしないと内臓にも影響を与える怖い病気です。
皆様の飼っておられるワンちゃんも十分に気を付けてあげて下さい・・・・panを反面教師として!
b0285559_197359.jpg


[PR]

by littlepan-2 | 2015-06-09 19:13 | ■成長日記


<< ●辛い日が続きます・・・・      ■運動公園散歩ーその② >>