チビボーダーpanとのHappy-Life part-Ⅱ

littlepan2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 07日

■「鱸利彦」展


午後から仕事の打ち合わせに出掛けた都城でしたが、二つの打ち合わせが終わったのは4時でした・・・・

その足で向かったのは「都城市美術館」・・・・
「鱸利彦(すずき としひこ)」生誕120年展を見るためです。
b0285559_10334087.jpg


千葉生まれですが、幼少期に宮崎に移り住み、その後、東京美術学校(西洋画科)へ進み文展や帝展での入選を果たします。
高島屋時代にはデザインの仕事に携わり多くの図案を考案します。
また、戦後は二科会や一陽会に参加し様々な関わりの中で作品を描き続けました。

宮崎で育った「洋画家・鱸利彦」は1993年98歳で亡くなりますが、ご遺族のご厚意で約200点もの作品が
今年「都城美術館」へ寄贈されました。

ひたむきな画家人生を送った「鱸利彦」の息吹を感じる絵画展は今月14日までです。
お近くの方は是非お出掛け下さい!
b0285559_10431549.jpg

b0285559_10432717.jpg


[PR]

by littlepan-2 | 2014-12-07 10:51 | ■宮崎の自然と話題


<< ●いつもの場所      ●今日は何処にしよう・・・・ >>