チビボーダーpanとのHappy-Life part-Ⅱ

littlepan2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 10日

■天草でキャンプ!-⑤


先に記しましたとおり今回の天草行きは「目的」があってのことでした・・・・

その「目的」とは”窯元めぐり”です!
天草は陶石の一大産地・・・・現在、磁器に使われる国内産陶石の約8割は、ここ天草産の陶石が使われています。

”窯元めぐり”の最初に選んだのは「敬意を表す」意味でも「高浜焼寿芳窯」です。
良質の陶石が発見され栄えた有田でしたが、今ではほとんど掘り尽されました。
それに代わる産地として良好な”陶石山”を持つ天草が今では一大産地となっています。

天草には大きく分け”陶石山”が三か所あると言われますが、最も良質な陶石を産出するのが「皿山」です。
その「皿山」の採掘権を持つのが”上田家”・・・・そしてその窯元が「高浜焼寿芳窯」と言うわけです。
「敬意を表す」と言った意味がお分かりいただけたでしょうか・・・・

前置きが長くなりました・・・・ではではその作品をご覧ください!
b0285559_12524223.jpg

b0285559_12525172.jpg


「寿芳窯」の図柄模様の特徴は、この「海松紋(みるもん)」と呼ばれる江戸時代中期に描かれていた海藻模様です。
特に金銀色を用いた作品は、上質な陶石と相まって何とも言えない上品さを漂わせています・・・・
b0285559_1256714.jpg

b0285559_12581195.jpg

b0285559_12582031.jpg

b0285559_12582792.jpg

b0285559_12583552.jpg


これが「陶石」特等の石になります・・・・茶色の部分の含有率が少ないほど良質と言われています。
b0285559_1311363.jpg


「高浜焼寿芳窯」を継承する上田家ですが、その歴史は古い・・・・
かの「伊能忠敬」も九州地図作成の折、この上田家に数十日滞在したそうです。
また「平賀源内」や明治に入ると「北原白秋」なども訪れ宿泊したと言う名家でもあります。
b0285559_1353278.jpg

b0285559_135449.jpg

b0285559_1355585.jpg

b0285559_136324.jpg

b0285559_1371246.jpg

b0285559_136581.jpg


・・・・と、ひとつ気になったことがあります。 この天草地方のの玄関には「注連縄飾り」が未だに掲げてあります。
そこで聞いてみたところ、天草では一年間注連縄を掛けたままにしておく風習があるとか・・・・
ところ変われば風習や仕来りも変わるんですね~
b0285559_1392864.jpg


「寿芳窯」を後にし近くの「天草白磁 陶房 泰」へ・・・・
b0285559_13132257.jpg

この2ヶ所を含め9ヶ所の窯元を巡りますが、どうぞお付き合い下さいね~
[PR]

by littlepan-2 | 2014-05-10 13:19 | ■キャンプ


<< ■天草でキャンプ!-⑥      ■天草でキャンプ!-④ >>