2013年 04月 11日

■名画


昔から観たいと思いながら機会を逃してきた映画をようやく観ることができました・・・・
1989年に公開された西ドイツ映画『バクダッド・カフェ』

アメリカラスベガス近郊のモハーヴェ砂漠のうら寂れたカフェにやって来たドイツ人旅行者ジャスミンと、
そのカフェに集う人々との交流を描く作品です。

こころ温まる映画に加え、ジェヴェッタ・スティールが歌う主題歌「Calling you」は何とも郷愁を誘います。
皆様も是非一度ご覧ください。「座右のシネマ」となること間違いなしです!



ついでですが・・・・「今日のpan子」
b0285559_1344555.jpg

[PR]

by littlepan-2 | 2013-04-11 13:45 | ■ひとり言


<< ●繰り返しの毎日      ●満足散歩 >>